2014年08月31日

F4Fのジオラマ完結編

タミヤのモトダグセットに付いているフィギュアは最高の出来です。
いつもはオリジナル感を出すためにポージングを変えたり、無理して自作したりするのですが、今回はそんなことする余地がありません。

ムリに何かしようとすると、ただの改悪になりかねないのでw

しかし、ミリタリーフィギュアを愛する者としましては、ただ色を塗って配置するだけでは作品にオリジナリティーが生まれません。

そこで今回余った水兵、2名の内、一名に緊急出演してもらうことにしました。

もう一人の一名と弾薬箱を運んでるポージングになっているのですが、これをできる限りディテールを損ねないように、自然な感じのポージングに変更しました。

20140831130037434.jpg

さらに、水兵さんらしく水兵帽をエポキシパテで作ってかぶせてあげました。

牽引車のドライバーは、モジモジ君みたいで滑稽なのですが、実際この様な感じだったんでしょうね。ここは目を瞑りましょう。

20140831130126791.jpg

ジオラマはこんな感じの配置になります。

米海軍空母の甲板はエデュアルドから1/48スケールのものが出ていますが、手に入らなかったので、仕方なく自作しました。

そして完成へ...

P1010025_R.JPG

P1010028_R.JPG

P1010030_R.JPG

P1010033_R.JPG

P1010038_R.JPG

P1010026_R.JPG
posted by wakamiyan at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありゃりゃのりゃ。
なんともニギヤカでダイナミックデスネ♪。
なのに入念な緻密さがちらりほらり。
翼のクランクハンドルなんてアナタ。 
  勃起モンですぞ。
Posted by apuro at 2014年09月05日 17:56
apuroさん、
いつもコメント有難うございます。
褒めてもらって光栄です(≧∇≦)
A4サイズのジオラマは置く場所に困ります(>w< )
Posted by わかみやん at 2014年09月08日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。