2009年01月11日

読書感想画展

スミの読書感想画が6年生の出展作品に選ばれました。

横須賀文化会館で、スミの作品が展示去れているので、今日はスミの絵を見に行ってきました。

読書感想画とは、本を読んだ印象や感動を絵画で表現したものです。

IMG_2145.JPG

小学校低学年から、高校生まで、想像力豊かで個性的な作品を見て、僕も良い刺激を受けました。

IMG_2142.JPG

それでこれがスミの作品です。「百羽の鶴」の読書感想画です。
posted by wakamiyan at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

子供の反抗期の対処法は?

うちにも、もうかれこれ3年近く反抗期やってるベテランハンコーカーがいます。

それはもちろん長女のアヤなのですが。

ここでいろいろ書いていると、本当にきりがありません。愚痴ブログになってしまいます。

僕の経験上、反抗期の子供につける薬はありません。

子供も大きくなってきて、賢くなり親の言うことに反論もしたくなるでしょう。

それは親として子供の言い分を十分理解してあげることが大切だと思います。

しかし、いくら大きくなってもまだ親の世話になっている以上、まだまだ子供の域を脱していないのです。

親として、毅然とした態度で子供に接する必要があります。

うちでは、親に対する言葉使い、態度については何度も言い聞かせています。

何度言ってもそれが直るわけではないが、さじを投げるわけにはいかないのです。

親がさじを投げてしまうと、だんだんとコントロールができなくなり、子供の思うつぼになってしまうでしょう。

やはり、しつけは大事です。

父親と母親の連携プレーで子供に根気良く話すのが、一番効果的だと思います。

ヘルプミー!反抗期の子供への対応法 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!

<この記事を読んだあなたにオススメ情報!>

安い 自動車 保険
今の私は保険料に対して反抗期!乗る回数が減ったあなたの自動車保険が安くなるチャンスです。

育児(リアルライフ) ←Click(育児のお役立ち情報満載!)

アルバイト 新宿 ←Click(秋の行楽シーズン前に!)


posted by wakamiyan at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

僕の親バカっぷり

アヤが塾の夏期講習に通い始めた。

以前にもこのブログにも書いたが、今までうちの子供には塾に通わせていなかった。

「塾に通う前にまずは自宅学習」というのが我が家の教育方針だからだ。

確かに塾に通わせるとテストの点数も上がり、成績も上がるだろう。

しかし受身の勉強方法ばかりで良い学校に入り、いい大学に進学したところで、社会に出れば受身は通用しないのである。

それでも受験が近づき、少しでもレベルの高い高校に進学したい娘をサポートしたいのが親心。

我々両親は自宅学習では限界があるという判断のもとに、それを補うために塾に通わせることを決定した。

入塾テストを受け、入ったクラスはA~Dクラスの中で、数学はAクラス、英語はBクラスになった。

クラスのレベルはAが一番上で、その次がB、そしてC、Dとランク付けされている。

最初からここまでレベルの高いクラスに入ることができて、塾の先生も周りの生徒も関心していたそうだ。

塾の先生から、「この子はこれからまだまだ伸びる子」と太鼓判を押された。

高校受験まであと半年余り、思う存分頑張って欲しいと思う。


あなたの親バカっぷりを教えて! - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!



みんなの「あなたの親バカっぷりを教えて! 」はこちら


<blog調査隊>子供の事色々調べたい!

子育て ←Click(子育ての悩み解決!)

子供服 ←Click(今年のトレンドが激安!)

アルバイト 入間 ←Click(夏休みにがっつり稼ごう)






posted by wakamiyan at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

嫁のパートで甘い汁を吸う

嫁が家の近くのスーパーでパートを始めてから3ヶ月が過ぎた。

嫁は週3日、朝、9時から昼の1時まで、1日に4時間働く。

幼稚園のナノのお迎えが昼の2時前ということもあり、その条件合ったのがたまたま近くのスーパーでのパートであった。

嫁にとって、時給のわりに体力的にも精神的にもキツイところもあるが、家族にとったら良いこともある。

嫁が自分が働くスーパーで買い物をすると10%引になる。

さらに、いい食材が入ると選りすぐりして取り置きができる。

この間は嫁がいいカツオを手に入れて帰ってきた。

あのカツオの刺身は美味かったなぁ〜。

また、たまにだが、売れ残りで売り物にならない食材や調味料などももらえる。

この物価高の世の中で、このようなアドバンテージは嬉しい。

嫁がなるべく自分が働くスーパーで買い物をしてくれるともっと節約できると思うのだが...、

嫁は仕事のない日にまで自分の職場にわざわざ行きたくないと言う。

その気持ちは理解できるのだが。


アルバイト(パート)であったラッキーな体験談 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!



みんなの「アルバイト(パート)であったラッキーな体験談」はこちら


<blog調査隊>アルバイトで失敗しないコツって?

履歴書 ←Click(書き方要チェック!)

面接 ←Click(受かる面接方法を見つけよう!)

アルバイト 恵比寿 ←Click(アルバイト情報をGET♪)
posted by wakamiyan at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

子供に教えられたこと

子育てを通して親も成長するということを日々実感している。

子供が精神的にも肉体的にも成長し、知的になると、逆に親が子供から教わることも少なからずある。

例えそれを親が認めたくなくても...。

親の僕が言うのもなんだが、六年生のスミは学校の成績も良く、将来は楽しみだ。

しかしその分、他人に大きなお世話なアドバイス良くするため、家でも学校でも周りから煙たがられている。

さらに、そのアドバイスが結構マトを得てるのでたちが悪い。

スミは親切で言っていることなのに、親にそれが大きなお世話になる。

例えば、僕がテレビゲームでロールプレイングゲームをしていたときのことである。

スミが横にすわり、あーしろ、こーしろと次に進むべき道を教えてくれるのである。

スミの指示通りにするとゲームはスムーズに進むのだが...、

「あの、スミ、僕がゲームしてるんだけど...。」

あるとき、僕が録画撮りしたテレビドラマを見ているときであった。

そのテレビドラマをすでに見ているスミが横に座り、ご丁寧にネタバレしてくれるのである。

「スミもしかして、それって嫌がらせ?」

また、ブログの記事を書いてるときもスミは僕の横にすわり、僕の書いた文を勝手に読み、

「お父さん、ここ間違ってる。」

記事の校正までしてくれる始末。

「あっ、ごめん、てか、まだ書いてる途中でよこからごちゃごちゃ言わないでくれる!?」

親切に教えてくれているのに何か釈然としないものがあり、娘に素直に「ありがとう」と言えない僕は親としてもっと成長しなきゃね...。


パートナーの上手な動かし方 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!



みんなの「子どもに教えられたこと」はこちら


<blog調査隊>子供の成長に備えるためには?

子供 成長 ←Click(一緒に成長する方法とは?)

貯金 ←Click(将来のためにお金を貯めよう。)

アルバイト 千葉 ←Click(お金を貯めるには?)

posted by wakamiyan at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

大切なのは勉強?それとも家族のコミュニケーション?

アヤが中学二年生に進級した時、家庭訪問で担任の先生から、学校の授業では不十分なので塾に通わした方が良いと言われた。

うちではアヤもスーも塾には通わせていない。

理由はいろいろあるが、その一つに女の子を夜に外に出したくないというのがある。部活は六時頃まであり、その後塾に行くと家に帰るのは9時、10時になる。

もっと遅くまでやっている塾もあるだろう。

塾に通わすと、家族で一緒に食事をする時間はおろか、朝まで顔も合わさないかも知れない。

物騒な世の中、暗い夜道を帰宅途中に、何かの事件に巻き込まれるかもしれない。

アヤの成績も悪い方ではないから、塾に通わなくても、僕はどこかの県立高校には入れるだろうと楽観視している。(嫁は正反対の考えだが・・・。)

とは言っても、少しでも努力をしてレベルの高い学校に合格してほしいと思う。

嫁と話した結果、結局、夏期講習には行かせる方向で決まっている。

そういうこともあってからか、嫁が最近パートを始めた。

こんな親の苦労も、娘たちが親になって同じ立場に立つまでは、理解できないだろう。

丁度自分が子供の頃そうであったように...。
posted by wakamiyan at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

避妊用メガネ

突然だが、経口避妊薬のことを英語で”Birthcontrol pill”と言う。

“birthcontrol”という言葉は、避妊という意味だ。

英語の俗語で“Birthcontrol Glasses”という言葉が使われることがある。

直訳すると、「避妊用メガネ」である。

日本語で「牛乳瓶の底ようなメガネ」と比喩することがあるが、アメリカ人の間では分厚くてダサいメガネのことを“Birth Control Glasses”という。

ダサいメガネをかけることにより、カッコ悪くなる。当然、異性に縁がなくなるから結果的に避妊につながるという意味だ。

うちの家族は、4歳のナーを除いて全員視力0.05以下のど近眼である。

遺伝か、ゲームの影響か、アーもスーも小学生からメガネをかけている。

だが、年頃になって来たら、コンタクトレンズに変えたいと言い出す。

もちろん答えは「No」だ。

理由はお金が掛かるだけではない。

悪い虫がつかないように、二人にはしばらく「Birthcontrol Glasses」をかけてもらおう。
posted by wakamiyan at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

家庭教育

アーが中学二年生に進級した時、家庭訪問で担任の先生から、学校の授業では不十分なので塾に通わした方が良いと言われた。

うちではアーもスーも塾には通わせていない。

理由はいろいろあるが、その一つに女の子を夜に外に出したくないというのがある。部活は六時頃まであり、その後塾に行くと家に帰るのは9時、10時になる。

もっと遅くまでやっている塾もあるだろう。

塾に通わすと、家族で一緒に食事をする時間はおろか、朝まで顔も合わさないかも知れない。

物騒な世の中、暗い夜道を帰宅途中に、何かの事件に巻き込まれるかもしれない。

アーの成績も悪い方ではないから、塾に通わなくても、僕はどこかの県立高校には入れるだろうと楽観視している。(嫁は正反対の考えだが・・・。)

とは言っても、少しでも努力をしてレベルの高い学校に合格してほしいと思う。

嫁と話した結果、結局、夏期講習には行かせる方向で決まっている。

そういうこともあってからか、嫁が最近パートを始めた。

こんな親の苦労も、娘たちが親になって同じ立場に立つまでは、理解できないだろう。

丁度自分が子供の頃そうであったように...。
posted by wakamiyan at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

今夜の夕食

新じゃがが美味しい季節だ。
今晩のメインのおかずは、和風カレールーを使ったカレー風味の肉じゃが。

080422_1908~01.jpg

これでご飯がかなり進む。

肉じゃがには牛肉より、豚バラの方が合うと思うのは僕だけ?

(・Д・)ウマー
posted by wakamiyan at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

ハイキング

仕事でいろいろ嫌なことがあり、この日は気晴らしに家族をつれて、三浦富士と武山にハイキングに行って来た。

ちなみに長女のアーは部活で欠席。天気も最高で、桜の花、菜の花、様々な花が咲き乱れていた。

京浜急行、津久井浜で下車し、三浦富士の頂上を目指して登り始め、頂上到達後、今度は武山に向かって歩いた。

途中、旧海軍の砲台跡で冷えたビール、つまみ、お弁当を楽しみました。他の登山客は携帯コンロで、焼き鳥を焼いたり、インスタントラーメンを作ったりと。

今度、我々も是非やってみたい!

武山を下山途中、木に看板を発見!読んでみると、「武山のなまけもの」その看板を見たあと思わず...

IMG_1187a.jpg

「おー!!」

別にたいしたことないけど、変に感動してしまったw。

武山のふもと、バス停に通じる道もすばらしい景色だった!

IMG_1192a.jpg

というわけで、嫌なことも少し忘れることができるひと時だった。

お近くにお住まいのかたで、三浦富士/武山にまだ行かれたことのない方は足を伸ばされてみてはいかがでしょう?
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

MY BIRTHDAY

僕の38回目の誕生日だ。もうここまで来ると歳なんて気にしない。

40代に今、二年飛ばして突入してもいいぐらいだ。

40代も50代も同じだ!どーんと来やがれ!!

年齢を聞かれても、「えっ、僕、いくつだっけ?37?38だっけ?」という感じで自分の年齢も忘れてしまうほどだ。

この日はオージービーフのステーキで誕生日を祝ってもらった。

みんなありがとう(・∀・)ノシ
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

WHITE DAY

誰がこの日を作ったのか。この日本で知らない人はいない。

そう、今日はホワイトデー

嫁が毎年、バレンタインデーにチョコの他、プレゼントをくれるので、そのお返しをする日だ。

去年のクリスマスに、台所で家事をしながら聞けるようにと、ポータブルCDラジカセをプレゼントした。

しかし、リビングで子供が騒ぐから、せっかくのCDも聞こえないと不満をもらしていた。

そのため、ホワイトデーのプレゼントに、iPod SHUFFLEをプレゼントした。

イヤフォンで、雑音を遮断して音楽を聴きながら家事ができるようになった。本人も満足な様子。

よかったねぇ〜。

でも曲をパソからダウンロードするのは私の役目です…orz

この日は、スーの誕生日、僕の誕生日をかねて牛角で夕食会をしました!
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

スーの誕生日

今日はスーの誕生日だ。

スーが生まれて早くも11年がたった。

ついこの間、幼稚園を卒園するまではぽっちゃりしていたのに、今では背が伸びスリムで、足のサイズは母親より大きくなった。

まさに光陰矢の如し。

この日は東京大空襲の日でもある。

スーもそのことを前から意識していた。戦史に興味を持つのもそのためか。

父親の影響か…。

今のところ勉強も良くできるので、このまま平和な世界ですくすくと育ってほしいと願う。

戦争でお亡くなりなった方々のご冥福をお祈りします。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

はじめての・・・

4月から嫁が近くのスーパーでパートを始めた。

それでこの日はナーの幼稚園の休園日である。

さてどうするべきか。

嫁のパートは朝9時から昼の1時まで。

次女のスーが帰ってくるのは早くて11時過ぎ。

留守番をさせると、9時から11時過ぎまで、3時間以上になる。

まだ5歳にもならない娘に留守番させるか?それとも始めたばかりのパートを休むか?嫁は悩む。

結局、普段は禁止されてるDSをエサにナーに留守番を頼む。ナーはあっさりと承諾。

しかしよりにもよって、この日は雷の鳴り響く雨嵐の日。

嫁と僕は心配したが、本人は、留守中、アンパンマンのビデオを見たり、ゲームをしたり、結構楽しんだ様子(^_^∧

親の知らないところで子供は成長してるものだ。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

アーの勉強方法

タイマーを使ってやる勉強方法は今のところアーに向いているらしく、今朝も5時半に自ら起床して、ノルマをこなしている。本当は5時に起きる予定が、目覚ましのセットを間違えて、5時半になってしまったそうだ。それでも今日のノルマのほとんどを朝に片付けてしまった。この勉強方法でちょっとでも要領良く事を運ぶことを学習してくれるかな。様子をみよう。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ひな祭り

ひな祭りということをすっかり忘れていた。

うちの子供は3人とも娘ということもあり、ちょっとしたイベントになっているようだ。

家の和室には、メインのお雛様他、誰が作ったか、フィルムケースのお雛様から、市松人形、達磨雛、ナーが幼稚園で作って来た牛乳パックの雛人形がところ狭しと飾られている。

雛あられも沢山もらう。

夜は、嫁がちらし寿司作った。

いままで気が付かなかったが、我が家ではひな祭りの日はちらし寿司ということが決まってるそうだ。

長女のアーが楽しみにしているらしい。

これがなかなかいけるのよ。

ちらし寿司は作ってしばらく置いて酢をご飯になじました方が美味しいと思う。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

アーの期末テストA

アーの学期末テストが思ったより良くなかった。

中学二年生の後期の成績は、高校受験の内申にも含まれるので、事態は深刻だ。

点数が伸び悩む一つの理由として、前回のテストでの反省点が分析され、生かされていないことがある。

ここは職場で良く使う、レッスンズ・ラーンドという手法を使って、アーに、科目ごとにブレーンストームさせてみた。

ブレーンストームはどの様なものか説明すると、「ブレーン」とは英語で「脳」ストームは「嵐」頭の中でストームを起こさせアイデアを出していくことである。

簡単に言うと、反省会をするようなものだが、「ああすりゃ良かった」、「こうすりゃ良かった」言うのではなく、黙々と問題点を書き出していくのである。

その結果、いくつかの問題点が明らかになった。

反省点のリストは次のテスト前に見直し、対策が立てられているかを確認する。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

アーの期末テストの結果

先週の金曜に中学2年のアーの期末テストが終わった。
中でも数学は特に頑張った様だ。

朝起きて来て、

「嫌な夢見た〜。数学のテスト返ってきて、33点だった〜。」

と言いながら落ち込んでた。

「正夢になったらどうしよう…。」

ちなみに中学のテストは50点満点。

夕方、暗い顔して帰ってきた。「数学のテスト返ってきた?何点だった?」と嫁が聞くと。

「33点だった…。」

見事的中!正夢でよかったねぇ〜。

って、ちっとも良くないよ!!

どうせ見るならもっといい夢みようよ…orz
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

スーの漢字テスト

五年生の次女の手がひどく荒れている。

皮膚が弱いのか、いつもこの時期は両手がひび割れだらけで痛々しい。

出血して触ったところに血の跡が付くこともある。

今日、採点済みの漢字の小テストを持って帰ってきた。

テストの結果は10点満点だったのだが、、、、

SWScan00004.bmp

何と、プリントがに血の跡が…。

「クリームを持ってきていいのですよ。」という娘を気遣って頂いてる先生のコメント泣ける(TДT)

先生もこんな血の付いた答案採点するのも嫌だろうねw

先生、ありがとうございます。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ブリ寿司

今日の晩御飯は何と、ブリ寿司なるものだった。

嫁がTVで女優さんが紹介してるのを見て作ったもの。
レシピは、
@ 寿司生姜を刻む。
A 普通に寿司飯を作りる。
B ブリの切り身をフライパンで両面焼き、照り焼きのタレを絡める。
C できたら大きめにほぐし、@の生姜とAの寿司飯に混ぜ込む。味を見ながら照り焼きのタレもご飯に混ぜる。
D 好みにあわせて三つ葉や大葉を刻んで乗せる。

・・・とこんな感じだったと思う。

IMG_1020.JPG

できあがり!

味は脂ののったブリとさっぱりした寿司飯が絶妙にマッチして、大変美味!

うちは育ち盛りの三人の娘がいるので、ご飯は約4号分、ブリの切り身は4切れ使ったが、ほとんど食べてしまった。

奥さん、また作ってくださいm(_ _)m
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

はじめまして

うちの家族は自分を入れて娘が三人と嫁の5人家族。二年前に新築を購入しばかり。

長女は今月14歳になるアー。中学二年生で、来年は受験だ。性格はボケッーとしてて周囲に流されやすい。しかし、どれだけ怒られても次の日にはケロッてしているつわもの。ある意味たのもしい。もうすぐ中三、勉強にも力が入りだしている。

次女のスーは10歳の五年生だ。。漫画を描いたり、手芸をすることが大好きだ。負けん気が強く、クラスでは1,2を争う成績だが最近は親に口答えを良くするようになった。

三女のナーは4歳で幼稚園の年少さん。親姉妹に甘やかされて、将来が心配だ。姉達の影響か、4歳にしたら口が達者。へんな顔をして良く家族を笑わせる。

嫁は、しっかり者で働きもの。だらしのない僕を良くサポートしてくれる。家事と子供の教育を完璧にこなす分、口やかましいが文句が言えないところ。
posted by wakamiyan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。