2009年12月19日

完成!

はやくも昨日で仕事収めでした。

でも、靴履き替えるの忘れて現場用の安全靴を履いて帰ってしまいました。これで、休み中は安全靴で外出することになります(ノД`)

IMG_3024.JPG

ぐだぐだと進めてきたファントムがついに完成しました。

気軽に始めたものの、デカールが大変でしたね。

マーキングは301飛行隊のシャークマウス。ユーチューブで同機の映像があったので、良い動機となりました。

IMG_3020.JPG

IMG_3021.JPG

IMG_3027.JPG

posted by wakamiyan at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 72のスーパーファントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

デカール貼り完了

IMG_3014.JPG

シッポとキャノピー付けたらファントムらしくなってきました。

JMCに持って行くつもりで着手したものの、完成は大幅に遅れ、着手してから2ヶ月経っても完成できていません。

100枚以上あるデカール貼りに苦労した割には、自空のファントムは注意書きだらけで何か汚いですね。

なんか、もー、耳なし芳一状態ですよ。

この後も、トップコートだの、アンテナだのピトー管だの、ギア取り付けだのまだまだ作業は終わりません。

あー、何かやる気なくなって来た〜!

この際、空モデラー辞めて、カーモデラーにでもなろうかな。

とりあえず、ハセのトヨタ2000GTでも買ってきます。

posted by wakamiyan at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 72のスーパーファントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

デカール貼り

IMG_2975.JPG

自空ファントムのデカール貼りうぜぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

細かいだけでなく、数も半端じゃなく多いorz

貼っても、貼っても終わりません(ノД`)¨

ところで、同僚にもらったJ-Wing(ファントム特集)に掲載されていた写真を見ていたのですが、自空のファントムって汚いですね。

話は前後しますが、そんなファントムを再現してみたく、下地の上からつや消し黒でタッチアップの跡をつけてみました。

IMG_2906.JPG

その上から、グラデーションのニュートラルグレーをパネルラインに沿って吹き付けました。

IMG_2907.JPG

結論を言うと、下地の上から付けたタッチアップの跡はあまり効果がなかった気がします。まぁ、このようなものがあまり目立つと、仕上がりが汚くなってしまうことも事実ですが…。

posted by wakamiyan at 17:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 72のスーパーファントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

恐るべしエナメル薄め液

娘のハイソックスを履いて出勤しそうになりました。

紺色の靴下と言えばサラリーマンのおっさんがこよなく愛する定番の靴下だろうが!JKはルーズソックスでも履いとけ!

まぁ、愚痴は置いといて。

僕は今週末に行われるJMC2009の合同展示会に間に合わせるべく、寝る間もおしんでハセのナナニイ、スーパーファントムを進めてきました。

IMG_2944.JPG

現在、エナメル塗料によるスミ入れ、ウォッシングをしているところです。

しかし、ここでハプニング発生!すみ入れの際、エンジンノズルパーツのプラむき出しの表面にエナメルシンナーで薄めた塗料がかかってしまい、ごらんの様に見るも無残、ボロボロの姿に...。

IMG_2946.JPG

クリップで挟んでいたので、テンションもかかっていたのでしょうね。修復も試みましたが、ここまで割れてしまうとムリ!

エナメルシンナーでプラが割れる話は良く耳にしていましたが、今まで自分は経験したことがありませんでした。

これから気をつけねば。

恐るべし、エナメルシンナー。

そんなことで、スーパーファントムをJMCに持って行くオプションは消えました。

JMCのジャンク市で、スーパーファントムのエンジンノズルをゲットできるかなぁ。
posted by wakamiyan at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 72のスーパーファントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

スーパーファントムそのA

このキットを手がけて改めて感じましたが、F-4ってバリエーションがすごい多いのですね。ハセのファントムも、そのバリエーションに対応するために、パーツがバラバラ、ランナーもバラバラです。このスーパーファントムのキット例外ではなく、その上使わないパーツもいろいろと入っていて、いろいろなバージョンに対応すべくメーカーの苦心が感じられます。昨日もふれましたが、パーツがバラバラだからと言って、パーツの合いはむしろ良い方ではないでしょうか

初飛行から50年経っても、未だ数多くのファントムが世界で活躍していることもすごいですが、さまざまなファントムの派生型に対応しているハセガワもすごいと思います。

IMG_2888.JPG

そんなことを思いながら、ニッパーでランナーからパーツを切り取る祝日の午後でした。
posted by wakamiyan at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 72のスーパーファントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ハセの72ファントム

出張が延期になって、JMCに行けることが確実になると、急にモチベーションが上がってきました。

そんなことで、前からストックしていたハセガワのスーパーファントムを始めました。退役する前に絶対に完成したいと思っていたし、良い機会です。

IMG_2885.JPG

フジミのスピット同様、ハセのF-4はさまざまなタイプに対応しているために、パーツはバラバラ、世間の評価は賛否両論です。でもモールドも繊細で、今のところパーツの合いもまぁまぁで、好印象です。

IMG_2886.JPG

コクピットのインパネは例のごとくデカールですが、ディテールは十分ですね。

posted by wakamiyan at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 72のスーパーファントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。