2010年08月16日

完成!

結局レベルのキットに搗いていた国籍マークはブルーの明度が高すぎて、安っぽい感じがしました。

デカールを貼った後気になって眠れなくなりました。

翌日思い切ってエアロマスタのデカールに貼り替えました。(←最初からそうしとけ!!)

あとは、インクジェット専用、ミラクルデカールを使った自作デカールです。

インクジェットでプリントアウトした後、コーティングに使うクリアーは前回、タミヤのアクリルクリアーを使用しましたが、今回はクレオスのメタルプライマーをそのままエアブラシのカップにぶっこんで吹き付けました。

結果は、少量の吹きつけでインクのにじみもなく、デカールの貼り付けた際、淵が内側にカールする現象も軽減された感じでした。お勧めです。

IMG_3546.JPG

IMG_3550.JPG

IMG_3548.JPG

というわけで完成です。今年3月から着手して8月の完成はちょっと時間かけ過ぎかな。

さあ、やっとAFVクラブのF−5に着手できますw
posted by wakamiyan at 20:28| Comment(6) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

塗装寸前

暑い日が続きます。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

IMG_3465.JPG

汗をかきかき、スカイレイダーは何とか塗装開始一歩手前までこぎつけました。

毎回模型を組むとき、新しい試みに挑戦するのですが、今回はビール缶のアルミを使用したことでしょうか。

IMG_3467.JPG

以前にも触れましたが、いろいろと使いましたよ。

特にビール缶のアルミはカウルフラップに適してると思いました。切り出したときから巻きが入っているからね。薄さも丁度良いです。機体の表面に貼り付けてジュラルミン地肌の表現にも使えるかも知れません。

廃物利用でエコモデリング。いいじゃないですか。でもアルミ缶の90%以上がリサイクルされているんですねぇ〜。

今回、初めて挑戦したことがもう一つあります。

IMG_3469.JPG

それはハンダ付け。キャノピーの上に付くアンテナを作りました。材料は真鍮板と0.3mm真鍮線。これを組み合わせてハンダを盛りました。

私が働く組織には、いろいろな現場があって、中にはハンダ付けの達人達がいます。なにせ、マイクロスコープを使ってハンダ付けするんですから。すごいですね〜。職権を悪用していろいろと聞いてきました。

達人はフラックスを使用した後はちゃんとアルコールでふき取っているそうです。そうしないと、あとあと基盤に不具合が出るとか。んー、ちゃんと処理しないと、塗料も乗らないのかもしれませんなぁ。

あと、みなさんハンダ付けをするときは、フュームマスクをつけましょう。ハンダは鉛と錫でできています。ハンダゴテで溶かしたら、煙が出るでしょ?あれは、金属が気化したものですから、体に悪いんです。

posted by wakamiyan at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

ただ今出張中

IMG_3439.JPG

それでも、キットと工具は持参するでしょ。常識的に考えて。

レベル(モノ)製スカイレーダーのキャノピーは正直使えません。傷とかぶあついとか言う前に、気泡が入ってますからw

それからデカールも間違っているようです。

「それならどのパーツが使えるねん!?」と言われそうですが、正直、どのパーツも使えません。ハセのスカイレイダーとニコイチにしても大変だし。手を出した自分も正直後悔しているぐらいです。

しかし40年以上も前のキットだから仕方がないか…。

まぁ、キャノピーは塩ビ板でヒートプレスするのに型ぐらいにはなるだろうと気を取り直し、ポリパテを詰め分割しました。

それにしても、オールドクローってこんな不味かったっけ?
posted by wakamiyan at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

十の字になったスカイレイダー

しばらく、このネタを投下してませんでしたね。

別に放置してた訳ではありませんよ。(←だれも期待してないからw)

IMG_3350.JPG

単座のスカイレイダーと違って、複座型は、ギアを引き込んでも車輪はむき出しなんですね。主翼に着手するまで知りませんでしたw そのため、急遽、レベル(モノ)のキットからパーツを移植して、脚庫を作り起こしました。

IMG_3435.JPG

で、十の字まで何とか辿りついたのですが、その前に。

そのままでは色気がないので、今回はどうしてもリベットを打ちたかったのです。しかし、資料がないので困っていたところ。

たまたま、おおなみ会の例会で、ベテランモデラーの方にその悩みを打ち明けてみました。

「そんなの、誰も見てないから適当でいいのでは?」

なるほど。

この方のコメントは目からウロコでした。(えっ、そこ簡単に納得ですか?)

そこで、実機の写真やイラストなどを参考に自分なりにラインを決めてリベットを打ってみたのですが、実機に忠実ではないところを除けば、なかなかどうして。このスケールならこれぐらいがいいんじゃない?(と自我自賛ですよ、まったく。)

ちなみに、今回のリベット打ちには、トラペのコロコロと自家製リベットツールを使用しましたぁ〜。

IMG_3436.JPG

実機は(見たことないけど)キャノピー前方からインテークまで、なだらかな斜面になっているようなので、ポリパテを盛ってみましたぁー。

この辺はハセとレベル(モノ)のパーツが入り乱れていて、正直元がどうなっていたか覚えてませんw でも、なんとなく雰囲気が出た気かします(ここも自我自賛)w
posted by wakamiyan at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

エンジン

寒くなったり、暑くなったり、雨降ったり、ほんと参ってしまいますわ。

IMG_3325.JPG

エンジンのパイピングをしました。使用するパーツはもちろんハセの方です。レベル(モノ)の方はカウルと一体型なので。

プッシュロッドは黒ですが、見た目にメリハリがなくなるので、シルバーで塗装。ま、これくらいのはみ出しは全然アリかなと。

IMG_3326.JPG

カウル内部のフラップは「開」の状態にしました。これでせっかくのエンジンも外から見えます。

ハセも、フラップ開いた状態のパーツもつけてくれれば良いのに。
posted by wakamiyan at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

胴体

世間では、静岡ホビーショーで盛り上がっているというのに。

私は今日から一週間出張です(;_;)

それでも、スカイレイダーの胴体貼りあわせまで何とか進めました。

IMG_3294.JPG

ここまでの道のりは長かったわー。

コックピット後部のキャビンがちょっと納得行かなかったために作り直しました。結局コクピットはほぼスクラッチです。まぁ、自慢するほど作り込んではいませんが。

それでは今から出発します。
posted by wakamiyan at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

パイロット達

先週は雨風の強い嫌な日が続きました。4月も下旬というのに、雪もふりましたねぇ。空に向かって文句の一言も言いそうになった方も多かったのではと思います。

今週は晴れの日が続いてほしいと思いますが、また明日あたりからまた天気は崩れるとか…ハァ。

こう天気が悪いと模型もあんまり進みません。しかし、スカイレイダーに乗せるパイロットができました。

IMG_3251.JPG

「おい、オマエのヒジがあたってるんですですケド!?」

「あっ、ワリイ」


みたいな感じでしょうか?

ハセのAH−1のパイロットの型を取ってポリパテで複製しましたが、何となく気に入らないので、胴体だけ使い、頭部と四肢はハセのグランドクルーセットから持ってきました。本当はプライザーのフィギュアがあれば良かったのですが。

この辺こだわらない人が多いと思いますが、パイロットがいないと飛行機も飛ぶことはできないし、私にとっては航空機模型の大切な一部と考えます。あとコクピットのディテールも誤魔化すこともできますしね。
posted by wakamiyan at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ミックスビルド

今日からまた一週間はじまりましたよ〜。

けど天気も悪く欝です…。仕事に行くのも嫌です。

いっそクレオスのツールクリーナーでも吸って元気を出したいところです。(←うそです。良い子は真似しないでね。)

ところで、ブログアップはほぼ2週間ぶりですね。

少しでも時間があると、パソの前よりつい作業机の前に座ってしまいます。

しかしブログの管理を怠ると、すぐにエロサイトのリンクが貼られるので困ります。

しかもご丁寧に意味不明なコメント付きで、

「ロリで巨乳ギャルに中出しして5万ももらったよ。生きてて良かった!」とか(←別に生きてていなくていいよ。むしろ死んでくれ。)

まぁ、このブログに訪れる方は、こんなエロサイトが例え貼ってあっても踏むようなことはないと思いますケド。

で本題に入ります。

ついに始めましたよ。スカイレイダーのミックスビルド。海外サイト見ていると、ハセとレベル(モノ)のキットのミックスを紹介しているサイトがあったので、参考にさせてもらいました。いやぁ、世界は広しど、同じようなこと考える人がいるものですねぇ。

IMG_3213.JPG

切った貼ったといろいろやってとりあえず形になりました。これが吉と出るか凶と出るかまだわかりません…。

そしてApuroさんが、ドローンのマニュピレーターを缶ビールの空き缶を使ってスクラッチされていたことに着目。

空き缶のアルミを使って、メインコンソールを作ってみました。ただし、私が使ったのはビールの空き缶ではなく、チューハイの空き缶。(特に理由はありませんが…。)

IMG_3248.JPG

計器類は0.8ミリのドリルで穴を開け切り出したもの。接着にはメタルプライマーを使用しました。
posted by wakamiyan at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | スカイレイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。